• HOME
  • 赤ちゃんクラブとは
  • プレゼント応募
  • リメイクレシピ付き!今月の常備菜レシピ
  • 今月の絵本
  • 全国の0円遊び場
  • イベント検索

週末のおでかけにお役立ち!全国の0円遊び場

長時間楽しく過ごせる公園
茶臼山恐竜公園(長野県長野市)/佐野植物公園(大分県大分市)

少しずつ秋の気配が感じられるようになってきた、過ごしやすい季節。晴れた休日に、遊具が豊富で色とりどりの花々や植物が見られるスポットで、外遊びを思う存分楽しみたいですね。

茶臼山恐竜公園(長野県長野市)

茶臼山恐竜公園はリアルな恐竜模型が随所にある、フォトジェニックなスポットです。お子さまと恐竜のインパクトある写真を撮ってみましょう。

恐竜好きにはたまらない、実物大の恐竜模型25体が並ぶ公園です。恐竜の配列は、「古生代ペルム紀」「中生代三畳紀」「中生代ジュラ紀」「中生代白亜紀」という4つの年代に分かれており、自由に触ったり、中に入ったりして遊べます。

恐竜スポットを進んでいく途中には、昔話をモチーフにしたオブジェや遊具で遊べる「こどもオトギの広場」や、長野市出身の童謡作家の作品が流れる「童謡の森」などのコーナーがあります。さらに、33点ものアスレチックがある「冒険の森」や茶臼山の斜面を生かした70メートル、32メートル、25メートルの3種のローラーすべり台など遊べる場所もたくさんあります。園内には、四季折々の植物や花が見られる自然植物園が併設されているので、アクティブに遊んだ後は、ゆっくりとお散歩をするのもよさそうです。

■所在地:長野県長野市篠ノ井岡田2360
■TEL: 026-293-5168
■開園時間: 8:30~17:00
■休園日: 無休(3/20~12/19)
※12/20~3/19は閉園
■設備: オムツ交換台、トイレ、休憩所、自動販売機、売店
■アクセス:
◇電車
JR「篠ノ井」駅からタクシーで約15分
◇車
長野自動車道「更埴」ICから約25分
上信越自動車道「長野」ICから約25分
◇期間限定バス「ZOOぐる」
JR「篠ノ井」駅の「篠ノ井駅西口」で乗車し、「茶臼山動物園北口」下車、徒歩約1分
■駐車場 北口駐車用200台、恐竜口駐車場320台(無料)
【HP】http://chausuyama.sakura.ne.jp/kyouryu/

2019年7月取材

佐野植物公園(大分県大分市)

足湯もある佐野植物公園は、広い芝生や遊具ゾーンが充実しています。

休日になると、ファミリーでにぎわう市営の公園です。まず、向かいたいのは、ブランコやすべり台、スプリング遊具や砂場など巨大な複合遊具と、小さなお子さま向けの小型遊具がある「遊びの森」。お子さまの年齢に合わせた遊びを楽しめます。遊具を楽しんだら、「ちびっこ広場」へ。全長60メートルのスライダーで、爽快に傾斜を滑りましょう。その後は、「草すべり広場」へ。ソリや段ボールなどを持参して、親子で草すべりを楽しめます。

その他に、隣接する佐野清掃センターのゴミ焼却の余熱を有効活用した「観賞温室」と足湯ができる「ぽかぽか池」があります。「ぽかぽか池」でくつろいだ後には、1958年製造のレトロな路面電車へ。中に入ることができるので、電車好きのお子さまには見逃せないポイント。体を動かしたり癒したりと、楽しみ方が豊富なので、レジャーシートやお弁当を持参して、一日中過ごせます。

■所在地:大分県大分市大字佐野3452番地の2
■TEL: 097-593-3570
■開園時間:9:00~20:00(10月~5月は17:00閉園)
※観賞温室とぽかぽか池は通年17:00閉園
■休館日:無休
※毎週月曜(祝日の場合は翌日)は、観賞温室とぽかぽか池は閉鎖
※臨時休園あり
■設備:授乳室、オムツ交換台、トイレ個室内赤ちゃん用イス、売店、自動販売機、貸し車いす(10台)
■アクセス:
◇電車
日豊本線「鶴崎」駅からタクシーで約15分
◇車
東九州自動車道「宮河内」ICから約5分
■駐車場 274台(無料)
【HP】http://www.city.oita.oita.jp/o177/shisejoho/annai/1372120412094.html

2019年7月取材

※上記の情報は取材時点のものです。お出かけの際は、各施設に最新の情報をご確認ください。

ページの先頭へ

おすすめサイト

  • プレゼントキャンペーン
  • Sanrio サンリオ公式サイト
  • BOOKS FOR CHILDREN
  • Neem Tree

ページの先頭へ