• HOME
  • 赤ちゃんクラブとは
  • プレゼント応募
  • リメイクレシピ付き!今月の常備菜レシピ
  • 今月の絵本
  • 全国の0円遊び場
  • イベント検索

週末のおでかけにお役立ち!全国の0円遊び場

暑さをしのげるアクセス良好スポット

お休みに子どもと一緒におでかけして楽しく過ごしたい、たくさんの思い出を残したいけれど、出費を考えると頻繁には行けないのが悩ましいところです。そこで、こちらのコーナーでは、入館料や入場料がかからず、無料で楽しめる施設をご紹介します。

じりじりと太陽の日差しが強く感じられる季節。元気いっぱいなお子さまを屋外へ連れて行ってあげたくても、日中の暑さに躊躇してしまいますよね。そこで、アクセス良好な場所にある屋外プールと避暑地に注目しました。今回紹介するプールは街の中心部にあるので、お買い物ついでに立ち寄れます。そして、キャンプ場は、食材の調達できる場所が近隣にあるので便利です。さあ、暑さをしのぎながら楽しめる涼みスポットへおでかけしましょう!

新潟市東公園児童プール(新潟県新潟市)

JR新潟駅から徒歩約20分という市街地にある、緑豊かな公園内の屋外プールです。この施設の魅力は、無料で入れる小学生以下専用のプールということ。508平方メートルの楕円型プールは水深約70cmなので、小さなお子さまでも安心して利用できます。お子さまのプールデビューや水慣れ、暑い時期の屋外遊びに最適で、ショッピングのついでに気軽に立ち寄れそうです。オムツをしているお子さまでも、水遊び用のオムツを履いた上から水着を着用すれば入れます。ビート板や浮き輪、幼児の両腕に付ける補助具「アームブイ」などのレンタルが無料なので、浮き輪を忘れてしまっても大丈夫。ただし、レンタルの数には限りがあります。また、水着、バスタオル、スイムキャップ、ゴーグル、浮き輪(ジョウロや水鉄砲などの使用は不可)に加え、未就学児連れの場合は、付き添いの大人も水着の着用が必要なので、大人の水着も忘れずに。プール遊びの後には、東公園から徒歩5分以内にある新潟市内最大規模の市立図書館「ほんぽーと図書館」に立ち寄るのがおすすめです。幼児向けの絵本が充実している上に、カフェやレストランも併設されているので、プール遊びで疲れた体を休めながら、のんびりと過ごせます。

■所在地:新潟県新潟市中央区明石1-4-1
■TEL:025-267-6858(問合わせ先:西海岸公園市営プール)
■開園時間:9:00〜16:30
■休園日:期間中無休(7/10〜9/2)
※天候や水質状況により休館の場合あり。
■設備:更衣室、自動販売機
■アクセス:
◇電車
JR「新潟」駅から徒歩約20分
◇バス
新潟交通・長潟線「花園町」バス停下車徒歩5分
■駐車場:なし
※公共交通機関を利用ください。

【HP】http://niigata-kaikou.jp/facility/426/

2018年5月取材

小滝沢キャンプ場(茨城県高萩市)

花貫川の渓流沿いにあり、浅瀬の淵で川遊びを楽しめるキャンプ場です。テントを張るスペース以外にも、屋根付きの炊事場や東屋(休憩所)があり、駐車場も無料。トイレは清潔感があり、昨年設置された多目的トイレもあります。駐車場やトイレ周辺には街灯があるので、暗くなってからの利用も安心です。キャンプ場にはテントが10張ほど利用できるスペースがあり、事前予約不要で利用できます。ただし、この季節は利用者が増える時期なので、早朝からの場所取りをおすすめします。バーベキューを行う場合は、直火禁止なのでカセットコンロを忘れずにお持ちください。キャンプ場から車で5分程度の国道461号線沿いに、農産物直売所と食事処を備えた「花貫物産センター」があります。そして、大型スーパーや精肉店、ホームセンターなどがある市街地までも車で20分程度。便利な場所にあるキャンプ場ですが、周囲に広がる花貫渓谷は、広葉樹を中心に深緑の木々に囲まれた自然豊かなスポットで、春から秋にかけて、ハイキングを楽しむ方で賑わいます。キャンプで訪れた際にも、全長約60メートル「汐見滝吊り橋」は、ぜひ散歩してみましょう。余力があれば約1時間で登れる「土岳」まで足を伸ばすのもおすすめ。興味のある方は、ハイキングのできる装いを用意しておでかけください。

■所在地:茨城県高萩市大能地内
■TEL:0293-23-7316(高萩市観光商工課)
■開園時間:24時間
■休園日:無休、ただし紅葉まつり期間(10月下旬〜11月下旬)中はキャンプ及びバーベキューでの利用は不可。
■設備:トイレ(簡易水洗)、多目的トイレ、屋根付き炊事場、屋根付き休憩所(東屋)
■アクセス:
◇車
常磐自動車道「高萩IC」から約20分
◇タクシー
JR常磐線「高萩」駅から約25分
■駐車場:10台(無料)
※国道461号線沿いにある「大能駐車場(40台)」の利用も可能。
【HP】http://www.takahagi-kanko.jp/page/page000032.html

2018年5月取材

※上記の情報は取材時点のものです。お出かけの際は、各施設に最新の情報をご確認ください。

ページの先頭へ

おすすめサイト

  • プレゼントキャンペーン
  • Sanrio サンリオ公式サイト
  • BOOKS FOR CHILDREN
  • Neem Tree

ページの先頭へ