• HOME
  • 赤ちゃんクラブとは
  • プレゼント応募
  • リメイクレシピ付き!今月の常備菜レシピ
  • 今月の絵本
  • 全国の0円遊び場
  • イベント検索

週末のおでかけにお役立ち!全国の0円遊び場

お子さまの知的好奇心を刺激するスポット
神奈川県立あいかわ公園(神奈川県愛甲郡)/長崎公園どうぶつひろば(長崎県長崎市)

晴れた日は思いきり外での時間を楽しみましょう。
そこで今回は、自然や生き物の姿に興味をそそられる遊び場をご紹介します。

神奈川県立あいかわ公園(神奈川県愛甲郡)

あいかわ公園は、東京ドーム10個分の広さ!自然が豊かで、一日中でも遊び足りないくらい充実した施設です。

寒いこの時期に、まず向かいたいのは「ふわふわドーム」(3歳以上が対象)。弾力のあるゴム遊具の上でジャンプすれば、お子さまの体は温まります。中央がくぼみ、すり鉢のような形をした「冒険広場」では、斜面走りを楽しんだり、段ボールを持参すれば「段ボールすべり」ができたりします。「冒険の森」の長い滑り台(3歳以上が対象)も見逃せません。

お子さまの好奇心が刺激されるイベントにも参加してみましょう。1月は、動物のパネルを探して遊ぶ「アニマルビンゴ」や、自然イベントの講師を勤める「かやねずみ先生」と一緒に公園内を散歩して生き物観察ができます。広い園内にはどんな生物がいるのでしょうか? お子さまと一緒に探してみましょう。

ふれあい橋を渡った先にある「工芸工房村」へ行けば、組紐体験が無料でできます。ほかにも地元の伝統工芸である陶芸や竹細工、藍染の体験コーナーがあります(有料)。予約不要なので、こちらもチェックしてみましょう。

■所在地:神奈川県愛甲郡愛川町半原5423
■TEL: 046-281-3646
■開園時間:8:30~17:00 (4~9月は8:30~18:00)
■休園日:年末年始(12/29〜1/3)
■設備: 授乳室、オムツ交換台、幼児用便座、ベビーカー無料貸し出し、休憩所、売店
※売店(12/1〜3/24は、土日祝日のみ営業。そのほかの期間は月曜日以外は営業)
■アクセス:
◇電車・バス
・小田急線「本厚木」駅北口からバスで「センター経由半原」行き「愛川大橋」下車、徒歩約20分
・三ヶ木バスターミナルから関経由半原行きバス「石小屋入口」下車、徒歩約15分
※三ヶ木バスターミナルへは、JR横浜線・京王相模原線「橋本」駅およびJR中央本線「相模湖」駅からバスあり。
◇車
・東名高速道路「厚木」ICから約40分
・圏央道「相模原」ICから約15分
・横浜横須賀道路「新保土ヶ谷」ICから約45分
■駐車場 普通車744台(平日無料、土日祝日およびGWと夏休み、春休みは有料<普通車500円>)
【HP】http://www.aikawa-park.jp

2019年11月取材

長崎公園どうぶつひろば(長崎県長崎市)

長崎公園は、明治6年に「諏訪公園」という名で誕生した長崎県最古の公園です。

どうぶつひろばには、ニホンザルを筆頭に6種類の哺乳類、7種の鳥類や小鳥が飼育されています。昨年生まれたニホンザルの赤ちゃんが、お母さんから離れて活動するようになって数ヵ月。小さな体でアスレチックに挑戦したり、お兄さんやお姉さんニホンザルとじゃれあったりしています。寒さに弱いミーアキャットが赤色灯の下で寄り添う姿も見られそうです。

「うさぎのふれあい広場」では、毎週火曜・土曜日、うさぎに触れたり餌をあげたりできます。ほかにも、ニホンザル、ヤギ、ミーアキャットへの餌やり体験があります(有料)。動物たちが餌をねだる姿や食べ方には性格が出るので、「どんなタイプかな?」とお子さまに声かけしながら、動物観察をしてみましょう。

■所在地:長崎県長崎市上西山町19-8
■TEL: 095-823-6080
■開園時間:9:30〜17:00
■休園日: 無休
■設備: 管理事務所内のベビースペース(オムツ交換台、授乳用ソファ、待合スペース)、飲食店、自動販売機
■アクセス:
◇電車
・JR「長崎」駅から路面電車で3番系統蛍茶屋行き「諏訪神社前停」で下車、徒歩約5分
◇車
・長崎自動車道「長崎」ICから約15分
■駐車場 なし
※近隣の有料駐車場の空き状況をホームページから確認できます。
【HP】https://www.nagasaki-kouen.com

2019年11月取材

※上記の情報は取材時点のものです。お出かけの際は、各施設に最新の情報をご確認ください。

ページの先頭へ

おすすめサイト

  • プレゼントキャンペーン
  • Sanrio サンリオ公式サイト
  • BOOKS FOR CHILDREN
  • Neem Tree

ページの先頭へ