• HOME
  • 赤ちゃんクラブとは
  • プレゼント応募
  • リメイクレシピ付き!今月の常備菜レシピ
  • 今月の絵本
  • 全国の0円遊び場
  • イベント検索

週末のおでかけにお役立ち!全国の0円遊び場

春の自然を味わいながらアクティブに過ごす

お休みに子どもと一緒におでかけして楽しく過ごしたい、たくさんの思い出を残したいけれど、出費を考えると頻繁には行けないのが悩ましいところです。そこで、こちらのコーナーでは、入館料や入場料がかからず、無料で楽しめる施設をご紹介します。

桜が見頃を迎え、ほかにもたくさんの花が色とりどりに咲き出す季節です。また、木々の緑が日に日に色濃くなっていく様子は、眺めているだけでエネルギーチャージができそうです。そんな春らしい自然の中で、夢中になって遊べるような遊具の充実した遊び場に注目しました。ママやパパがサポートしながらアスレチックに挑戦したり、お気に入りの遊具でヘトヘトになるまで体を動かしたりして遊ぶ休日になりそうです。お弁当や着替え持参で、アクティブな春のお出かけを満喫しましょう!

宮城県県民の森(宮城県宮城郡)

年間約25万人が訪れる、宮城県を代表する自然豊かな遊び場です。広い公園内でも特に人気が高いのは、全長約2kmで所要時間は約1時間というフィールドアスレチックです。「見晴らしトリデ」からスタートし、「ジグザクネット」を渡ったり、「丸太平均台」を通ったりと、自然の起伏を生かしたアスレチックコースを体験できます。桜やカタクリなど、春の花々を眺めながら木々に囲まれた中を進んでいくので、歩いているだけでもリフレッシュできます。アスレチックは、ママやパパがサポートしてあげれば、未就学児のお子さまでも挑戦できるものが多くあります。お子さまの着替えやドリンク持参で、大人も動きやすい服装で行き、みんなで汗を流して挑戦してみましょう。アスレチックの最後には、ごほうびともいえる大人気のロングすべり台「ウイニングシューター」があります。距離が長い上に、すべりがよいので、繰り返し何度もすべりたいお子さまでにぎわっています。アスレチック以外にも、遊歩道散策や芝生広場でゆったりとした時間を過ごすことができます。竹馬やバトミントン、ボールなどの貸し出しサービスもあるので、利用してみてもいいでしょう。「中央記念館」の館内には、震災後に北海道の方より寄贈された、復興メッセージ入りの「木棒のプール」や図書コーナーがあります。日曜日を中心に、親子向け体験型イベントの「もりもり教室」が不定期で開催されているので、こちらもチェックしてください。

■所在地:宮城県宮城郡利府町神谷沢字菅野沢41
■TEL: 022-255-8801【宮城県県民の森管理事務所】
■開園時間: 9:00~16:30
※11月~3月は9:00~16:00
■休園日:年末年始(12/29~1/3)
■設備:オムツ交換台、自動販売機(アイスクリームあり)
■アクセス:
◇バス
・JR東北本線「岩切」駅から仙台市営バス、または利府町民バス西部路線で「今市橋」下車、徒歩約40分。または、タクシーで約8分
・JR「仙台」駅の宮城交通バス21番乗り場、地下鉄「八乙女」駅3番乗り場、地下鉄「泉中央」駅5番乗り場から「県民の森鶴が丘口」下車、あかまつの道経由で徒歩約20分
◇車
・仙台北部道路「利府しらかし台」ICから約15分
■駐車場100台(中央記念館60台、青少年の森40台:すべて無料)
【HP】http://mifi.main.jp/kenminmori.htm

2019年2月取材

島根県立浜山公園(島根県出雲市)

体育館や陸上競技場、野球場、テニスコートなどのスポーツ施設が併設された園内には、たくさんの遊具が並ぶ「林間こども広場」や草木の広がる「原っぱ広場」があり、小さなお子さま連れのファミリーに人気の外遊びスポットです。ホームページの「遊具一覧」には、写真付きで遊具が紹介されているので、事前にチェックすることをおすすめします。恐竜の形をしたすべり台「恐竜スライダー」や上下に体を揺らして遊ぶ「スイング遊具」、トランポリンのような「ザイルネット」など、未就学児向けの魅力的な遊具があり、このコーナーだけでも十分に遊べます。お昼には、原っぱ広場でレジャーシートを広げて、持参したお弁当を食べたり休憩したりするのはいかがでしょうか。「少年野球場」周りの「自由広場」の地面には天然芝が植えてあり、壁に描かれたイラストを使った的当てができます。ほかにも「陸上競技場」の外側には「果実の広場」や「野鳥の森」、「桜の園」などが並ぶ散策路があるので、春を感じながら園内散歩をするのも気持ちがよいでしょう。5月からは「じゃぶじゃぶ川」で水遊びを楽しむことができるので、こちらもお見逃しなく。「スポーツ教室」では0歳児のための親子体幹エクササイズやキッズ向けのスポーツ教室も開催されています(有料)。カリキュラムの詳細はホームページの「スポーツ教室」でご確認ください。

■所在地:島根県出雲市大社町北荒木1868-10
■TEL: 0853-53-4533
■開園時間:8:30~21:00(駐車場開場時間)
※季節により若干の時間変更を行う場合もあり。
■休園日:年末年始(12/29~1/3)は駐車場閉鎖、体育館のみ月曜日は休館(祝日の場合は翌平日)
■設備:オムツ交換台、授乳室(体育館内)、ベンチ、自動販売機
■アクセス:
◇電車
一畑電車大社線「浜山公園北口」駅から徒歩約10分
◇バス
JR「出雲市」駅から出雲大社行きに乗り、「浜山公園入口」下車、徒歩約10分
◇車
山陰自動車道「出雲」ICから約15分
■駐車場約900台(無料)
※公園内のすべての施設と共有で使用
【HP】http://www.hamayamakoen.jp/

2019年2月取材

※上記の情報は取材時点のものです。お出かけの際は、各施設に最新の情報をご確認ください。

ページの先頭へ

おすすめサイト

  • プレゼントキャンペーン
  • Sanrio サンリオ公式サイト
  • BOOKS FOR CHILDREN
  • Neem Tree

ページの先頭へ