• HOME
  • 赤ちゃんクラブとは
  • プレゼント応募
  • リメイクレシピ付き!今月の常備菜レシピ
  • 今月の絵本
  • 全国の0円遊び場
  • イベント検索

週末のおでかけにお役立ち!全国の0円遊び場

おでかけついでに立ち寄れる遊び場

お休みに子どもと一緒におでかけして楽しく過ごしたい、たくさんの思い出を残したいけれど、出費を考えると頻繁には行けないのが悩ましいところです。そこで、こちらのコーナーでは、入館料や入場料がかからず、無料で楽しめる施設をご紹介します。

寒さの厳しい2月ですが、春はもうすぐ。休日には家族でおでかけをして、春の気配を探してみるのも楽しそうです。今回は、おでかけついでに立ち寄れるスポットに注目しました。大型ショッピングモールに隣接する、遊具の充実した屋内施設では、年齢に合わせたコーナーで遊ばせてあげられます。和歌山城の敷地内にある動物園は、1時間程度で周れる広さなので、乳幼児のお散歩にぴったりです。お城好きの祖父母と3世代でおでかけするのもおすすめです。

天童市子育て未来館 げんキッズ(山形県天童市)

山形県内最大規模の大型ショッピングモール近くにある、小学生以下のお子さまを対象とした子育て支援施設です。1階は、0~2歳、3歳~5歳、6歳以上と、対象年齢別に3つの交流スペースに分かれています。0~2歳児用の「ハイハイ広場」にある「ハイハイロード」は、ふかふかのクッション素材の床に凹凸のある道があり、ハイハイやヨチヨチ歩きで動き回れます。3~5歳児専用の「ゆめ広場」には、ボールプールや「ふわふわトランポリン」、大きな筒の中で体を360℃回転させられる「ごろごろりん」などの大型遊具から、ブロックや知育玩具、絵本などもあります。6歳以上の「ぼうけん広場」は、ロープの網目を登って、スリルあるすべり台で降りる「ラ・フランスタワー」やボルダリング、かくれんぼに最適な小さなトンネルなど、頭と体を使った遊びができます。2階はお弁当や飲み物の持ち込みもできる「子育てカフェ」があり、ママやパパ同士の交流も盛んに行われています。平日は保育士による絵本の読み聞かせがあり、土日祝日には「ぼうけん広場」で親子たいそうが開催されています。ほかにも、乳幼児やママ向けのイベントが多数企画されているので、詳しくはホームページのイベント情報をチェックしてください。

■所在地:山形県天童市芳賀タウン北2-7-18
■TEL: 023-651-8240
■開館時間: 9:00~19:00
■休館日:第3水曜日(祝日の場合は翌平日、元日)
■設備:オムツ交換台(ベビーベッド)、授乳室、子ども用トイレ、電子レンジ、湯沸しポット、ベビーカー貸し出し、館内レッスン(ヨガや骨盤ケア等)参加時のお子さま無料預かり
■アクセス:
◇電車
JR「天童南」駅から徒歩約5分
◇車
東北自動車道「天童」ICから約10分
山形自動車道「山形北」ICから約17分
■駐車場:約200台(無料)
【HP】https://www.shisetsu.jp/city.tendou/genkids/

2018年12月取材

和歌山公園動物園(和歌山県和歌山市)

和歌山城にある、全国でもめずらしい、お城の敷地内にある動物園です。2017年に創立100周年を迎えた歴史ある園で、年間10万人近い訪問者数を誇ります。ツキノワグマのベニー園長を筆頭に、ミニホースやヨザル、フンボルトペンギン、インドクジャク、ミーアキャットなど、大小さまざまな40種、144点(2018年12月時点)の動物がいます。園内は、ほ乳類を飼育する「童話園」と水辺の鳥を中心に飼育する「水禽園(すいきんえん)」の2つのエリアに分かれていて、和歌山城を眺めながら、小さなお子さまとお散歩がてらゆっくりと回るのに、ちょうどいい広さといえます。動物園の人気者・紀州犬の絢芽(あやめ)と皐月(さつき)は、水禽園内奥の専用園舎内で飼育され、ふれあうこともできます。紀州犬とのふれあいは、昨年までは平日のみのイベントでしたが、今年からは土日祝日も行われるようになりました。小さなお子さま慣れしている、面倒見のよいお姉ちゃん気質の絢芽と、好奇心旺盛な皐月なので、名前を呼んで、下からやさしくなでてあげましょう。ほかにも、ヤギとお散歩したり、ポニーに乗ったり、ハムスターやモルモットなどとふれあえたりする体験コーナーもあります(紀州犬以外とのふれあいは有料)。2月は敷地内のスイセンが見頃を迎えています。お城を背景にして、動物や季節の花とともに、撮影を楽しむのもおすすめです。

■所在地:和歌山県和歌山市一番丁3番地
■TEL: 073-424-8635
■開園時間: 9:00~17:00
■休園日:火曜日(祝日の場合は翌平日)
※繁忙期は休園日にも開園する場合があります。
■設備:オムツ交換台、自動販売機、ベンチ
■アクセス:
◇電車・バス
JR「和歌山」駅から徒歩約20分、または和歌山バスで「公園前」下車
南海本線「和歌山市」駅から徒歩約10分、または和歌山バスで「公園前」下車
◇車
阪和自動車道「和歌山」ICから国道24号線三年坂通り経由約15分
■駐車場:58台(1時間以内200円、2時間以内350円、以降1時間毎200円)
【HP】http://wakayamajo.jp/animal

2018年12月取材

※上記の情報は取材時点のものです。お出かけの際は、各施設に最新の情報をご確認ください。

ページの先頭へ

おすすめサイト

  • プレゼントキャンペーン
  • Sanrio サンリオ公式サイト
  • BOOKS FOR CHILDREN
  • Neem Tree

ページの先頭へ