• HOME
  • 赤ちゃんクラブとは
  • プレゼント応募
  • リメイクレシピ付き!今月の常備菜レシピ
  • 今月の絵本
  • 全国の0円遊び場
  • イベント検索

あっと驚くリメイクレシピ付き! 今月の常備菜レシピ

「高野豆腐の照り焼き」&「たらのフリット」

このコーナーでは、初心者でも簡単においしく作れる常備菜を紹介します。メニューは「基本の常備菜」2品と、基本の常備菜をアレンジした「リメイクレシピ」2品の合計4品です。常備菜は多めに作っておくと便利ですが、同じおかずが続くのを嫌がるお子さまもいますよね。そんなときにリメイクレシピが大活躍! ぜひ日々の献立にお役立てください。

今回のメイン食材は、「高野豆腐」と「たら」です。高野豆腐は、良質な植物性たんぱく質、鉄分、カルシウム、食物繊維など、乳幼児の成長に欠かせない栄養素を豊富に含んでいます。ここでは甘くしっとりした照り焼きにして、お子さまでも食べやすく仕上げました。アレンジは「高野豆腐の卵とじ丼」です。パパッと手軽に作れてお腹が満たされ、栄養バランスのよい一品なので、ママのランチや、お子さまにすぐ食べさせたいときに重宝します。低脂肪で高たんぱく質のたらは、寒くなるこれからの時期、鍋料理に活躍する食材です。今回はサクッとした食感のフリットにしました。アレンジは「たらのフリット甘酢あん和え」です。甘酸っぱく香ばしい味わいに、箸が止まらなくなるでしょう。

レシピ考案者:フードコーディネーター・スタイリスト/2人のお子さまのママ
鈴石真紀子さん

★常備菜の保存期間についての注意
よく冷ましてからフタをして、冷蔵庫に保管した場合での保存可能日数を表示しています。冷蔵庫の開閉頻度や食材の鮮度、季節や室内の状況によって前後します。常備菜の保存状態を見ながら判断してください。リメイクメニューについては、調理した当日中にお召し上がりください。

【ベース常備菜】①

高野豆腐の照り焼き

材料(4人分)
  • 高野豆腐(乾物)…5個(100g)
    鶏ひき肉…150g
    しょうがの絞り汁…小さじ1/2
    塩…少々
    酒…大さじ1
    片栗粉…適量
    油…大さじ2

    【たれ】
    砂糖…大さじ1
    みりん…大さじ1
    酒…大さじ1
    水…大さじ1
    しょうゆ…大さじ2

    保存期間:約5日間
    保存方法:冷蔵保存
作り方
  1. 高野豆腐をぬるま湯または水などでやわらかくなるまで戻す。
    (注)商品によって推奨している戻し方や時間が異なります。
  2. 1)を半分に切り、中に具材を詰め込めるよう、断面にポケット型の切り込みを入れる。
  3. ボウルに鶏ひき肉としょうがの絞り汁、塩、酒を加え、手でよくこねる。
  4. 3)を10等分にし、2)の高野豆腐に詰める。表面に片栗粉をまぶす。
  5. フライパンに油を熱し、4)の高野豆腐を加えて中弱火で焼く。表面に焼き色がついたらひっくり返し、全体が香ばしく焼けるようにじっくり加熱する。
  6. 全体に焼き色がついたら、フライパンに混ぜ合わせた【たれ】を加えて高野豆腐の表面にからめれば完成。
ワンポイントアドバイス
高野豆腐の表面に片栗粉をまぶすことで、たれがからみやすくなります。また、焼き色がつき、香ばしく仕上がります。鶏ひき肉と一緒に大葉をはさんでもよく合います。甘いたれの味で高野豆腐がとても食べやすくなるので、高野豆腐が苦手なお子さまにもおすすめです。お弁当のおかずにもどうぞ。

ページの先頭へ

★アレンジメニュー★

高野豆腐の卵とじ丼

材料(1人分)
  • 「高野豆腐の照り焼き」…2個
    玉ねぎ…中1/4個(60g)
    だし汁…120cc

    【調味料】
    酒…大さじ1
    みりん…小さじ1/2
    砂糖…小さじ1/2
    しょうゆ…小さじ1/2

    卵…1個
    三つ葉…適量
    ごはん…茶碗1杯
作り方
  1. 「高野豆腐の照り焼き」をそれぞれ5等分にスライスする。
  2. 玉ねぎを3mmほどの薄さにスライスする。
  3. 鍋にだし汁、【調味料】、2)の玉ねぎを加えて中火にかける。3~4分ほど加熱し、玉ねぎに火が通ったら1)の「高野豆腐の照り焼き」を入れる。
  4. さらに溶いた卵を加え、1分ほど加熱して三つ葉を散らし、火を止める。
  5. 丼にごはんをよそい、上から4)をかけて完成。
ワンポイントアドバイス
高野豆腐がだし汁の水分を吸いやすいので、玉ねぎを煮詰めてから、「高野豆腐の照り焼き」を加えます。「高野豆腐の照り焼き」は加熱調理済みでそれほど火を通す必要はないので、すぐに溶き卵を加えて、なるべく手早く仕上げるようにしましょう。

ページの先頭へ

【ベース常備菜】②

たらのフリット

材料(4人分)
  • たら…4切れ(400g)
    塩…小さじ1/2
    こしょう…少々
    まいたけ…1パック(100g)

    【フリットの衣】
    小麦粉…大さじ6
    片栗粉…大さじ2
    ベーキングパウダー…小さじ1
    卵…1個
    水…大さじ4

    揚げ油…適量

    【ソース】
    スイートチリソース…大さじ1
    マヨネーズ…大さじ1

    レモン…1/6個

    保存期間:3日間
    保存方法:冷蔵保存
作り方
  1. たらは皮と骨を取り除き、一口大の大きさに切る。ボウルにたらを入れ、塩・こしょうをし、手でもみ込むようにして味をなじませる。
  2. まいたけは一口大の小房に分ける。
  3. 小麦粉、片栗粉、ベーキングパウダーを混ぜたものに、卵、水を加えてフリットの衣を作る。
  4. 揚げ油を170度に熱し、3)の衣に1)のたらとまいたけをくぐらせて揚げる。ふわっと油の上に上がってきたら箸でひっくり返し、さらに1分ほど揚げる。
  5. スイートチリソースとマヨネーズを混ぜ合わせたソースとレモンを添えれば完成。
ワンポイントアドバイス
衣を薄づきにすると、カラッと香ばしく揚がります。ベーキングパウダーと水の代わりに、炭酸水やビールなどを加えてもフリットの衣ができます。スイートチリソースにマヨネーズを加えるとまろやかな味わいに。揚げたてはレモンを絞っただけでも十分においしいですよ。シンプルな味なので、お好みのたれや塩で楽しんでもよいでしょう。

ページの先頭へ

★アレンジメニュー★

たらのフリット甘酢あん和え

材料(2人分)
  • 玉ねぎ…中1/8個(約30g)
    ピーマン…1個
    にんじん…小1/3本(約30g)
    だし汁…200cc

    【調味料】
    砂糖…大さじ1と1/2
    しょうゆ…大さじ2
    酢…大さじ1と1/2

    片栗粉…大さじ1
    水…大さじ2
    「たらのフリット」…たら6個、まいたけ2個
作り方
  1. 玉ねぎ、ピーマン、にんじんを3mm幅くらいの厚さにスライスする。
  2. だし汁に1)を加えて中火にかけ、野菜に軽く火が通ったら、合わせた【調味料】を加えて30秒ほど加熱し、水溶き片栗粉を加えて混ぜ、とろみがついたら火を止める。
  3. 「たらのフリット」をトースターなどで軽く温めて器に盛り、上から2)の甘酢あんをかければ完成。
ワンポイントアドバイス
だし汁で野菜を煮てから【調味料】を加え、そこからは素早く仕上げることで、酢の酸味が飛ばないようにします。また、フリットの香ばしさをそこなわないように、食べる直前に甘酢あんをからめるようにしましょう。

ページの先頭へ

おすすめサイト

  • プレゼントキャンペーン
  • Sanrio サンリオ公式サイト
  • BOOKS FOR CHILDREN
  • Neem Tree

ページの先頭へ