• HOME
  • 赤ちゃんクラブとは
  • プレゼント応募
  • リメイクレシピ付き!今月の常備菜レシピ
  • 今月の絵本
  • 全国の0円遊び場
  • イベント検索

週末のおでかけにお役立ち!全国の0円遊び場

親子3代で楽しめるスポット

お休みに子どもと一緒におでかけして楽しく過ごしたい、たくさんの思い出を残したいけれど、出費を考えると頻繁には行けないのが悩ましいところです。そこで、今月からお届けするこのコーナーでは、入館料や入場料がかからず、無料で楽しめる施設をご紹介します。
おだやかで過ごしやすい春は、おでかけにぴったりな季節。今月は、親子ででかけるのはもちろん、おじいちゃんやおばあちゃんも交えて3世代でも楽しく過ごせる0円スポットです。

星と森と絵本の家

大正時代に天文台の職員官舎として建てられた日本家屋を復元・再築して活用している「星と森と絵本の家」。読書室では約6,000冊の蔵書の中から、季節やテーマに合わせて、常時約2,500冊の絵本や図鑑を楽しめます。隣接する畳の部屋では、お手玉、おはじきなど、昔ながらのおもちゃで遊んだり、広い庭では季節の移ろいを感じながら遊んだりすることができます。静かな森に佇む日本家屋の中でのんびりとした時間を過ごしてみませんか。

■所在地:東京都三鷹市大沢2−21−3 国立天文台内
■TEL:0422-39-3401
■営業時間:10:00~17:00
■休館日:火曜、年末年始(その他、メンテナンス休館あり)
■設備:授乳室、おむつ交換台、飲食スペース(ベンチ、テーブル)、売店、食堂
■アクセス:
◇JR「武蔵境」駅南口3番乗り場より小田急バス「狛江駅北口」行き「天文台前」下車
◇京王線「調布」駅北口11番乗り場より小田急バス「武蔵境駅南口」行き、小田急バス「三鷹駅」行き、12番乗り場より京王バス「武蔵小金井駅」行き、全て「天文台前」下車
■駐車場:駐車場:54台(有料)
【HP】http://www.city.mitaka.tokyo.jp/ehon/

2017年2月取材

道の駅 天童温泉

「わくわくランド」の愛称で地元の人たちから親しまれている「道の駅 天童温泉」。芝生の広場には、乳幼児対象の「ちびっこゾーン」や児童対象の「わんぱくゾーン」があり、お子さまの年齢に合わせて遊べます。ラ・フランスやさくらんぼなど、山形の名産フルーツを使った季節のジェラートは行列のできる人気ぶり。ママやパパは、無料の足湯でリラックスするのもおすすめです! 家族みんなが満足できて、1日中楽しめるスポットです。

■所在地:山形県天童市鍬ノ町2-3-41
■TEL:023-651-2002
■営業時間:トイレや広場などは24時間解放(店舗や施設によって個別の閉館時間あり)
■定休日:年中無休
■設備:授乳室、おむつ交換台、飲食スペース、売店、レストラン
■アクセス:
山形北ICから北に約15分。国道13号の下り車線側、山形県道23号の交点付近。
■駐車場:普通車233台、大型車25台、身障者5台(すべて無料)
【HP】http://www.thr.mlit.go.jp/road/koutsu/Michi-no-Eki/yamagata/ya15.html

2017年2月取材

※上記の情報は取材時点のものです。お出かけの際は、各施設に最新の情報をご確認ください。

ページの先頭へ

おすすめサイト

  • プレゼントキャンペーン
  • Sanrio サンリオ公式サイト
  • SanrioBB ゲーム動画壁紙がたくさんあるよ!
  • BOOKS FOR CHILDREN
  • Neem Tree

ページの先頭へ