• HOME
  • 赤ちゃんクラブとは
  • プレゼント応募
  • リメイクレシピ付き!今月の常備菜レシピ
  • 今月の絵本
  • 全国の0円遊び場
  • イベント検索

12月15日開催 フコク生命のベビーマッサージ教室(湘南支社)
イベントレポート

場所
富国生命保険相互会社
湘南支社

湘南支社で「ベビーマッサージ教室」を開催!

12月15日、フコク生命 湘南支社主催で「ベビーマッサージ教室」が開催されました。会場となった湘南支社は、藤沢駅から徒歩10分ほど。藤沢駅はJR線、小田急電鉄江ノ島線、江ノ島電鉄線が乗り入れている接続駅で、駅周辺はショッピングセンターや飲食店が立ち並び、たくさんの人で賑わっています。朝晩は冬らしく冷える日が続きますが、この日の日中の気温は15℃まで上昇し、日差しが暖かくお出掛け日和となりました。そんな中、49組98名ものママと赤ちゃんにお集まりいただきました。
開始前の会場では、ハイハイで近寄ってコミュニケーションをする赤ちゃんたちや、ご機嫌な笑顔をたくさん見せてくれる赤ちゃんなど、可愛い姿にスタッフも癒されました。初対面のママ同士も赤ちゃんを通して仲良く会話をしたり、和気あいあいとした雰囲気でした。
先生から、「今日はママも周りを頼って楽に自由に過ごしてください。『迷惑かな・・・』と思って遠慮しないでください。スタッフもたくさんいるので、何かあれば気軽に声をかけてくださいね!」と、ママたちへメッセージがあり、ベビーマッサージ教室がスタートしました。

親子のコミュニケーションを目的とした、洋服を着たまま簡単にできるベビーマッサージをご紹介!

ベビーマッサージを始める前に、赤ちゃんが「気持ちいい!」と感じる触り方の練習から始まりました。ポイントは、指を反らさずにしっかりくっつけて、手のひら全体を使って触ることです。そして、「あたためよう」と気持ちを込めて触ることが大切!気持ちを込めて触ると自然に程よい圧がかかり、気持ちのいいベビーマッサージができます。次に先生から、どんなベビーマッサージにも応用ができる、「あたためる」「なでる」「ぎゅっとする」の3つの触り方の説明があり、この3つの触り方で、「あんよ、足の裏、おなか、おむね、背中」のベビーマッサージを体験しました。テンポよく触ったり、ゆっくり触ったりと、触り方で「元気になる」「眠くなる」など、シーンによって使い分けができます。「眠くなる」触り方は、一段とママたちの関心が高まり、早速実践をしているママの姿も見られました。ベビーマッサージの途中に挟んだ「おふねこいで」の手遊び歌は、赤ちゃんのあんよを船のオールに見立てて動かし、股関節の運動をします。足をしっかりと曲げておなかに圧をかけることがポイントで、便秘にも効果があるそうです。お歌が大好きな赤ちゃんは、ママのお歌でご機嫌になりとても嬉しそう!笑顔でコミュニケーションを楽しむ親子の姿に、スタッフもあたたかい気持ちになりました。教室の終盤にさしかかると、ウトウトと眠そうにしている赤ちゃんや、ぐっすりと熟睡をしている赤ちゃんの姿が増え、会場が穏やかな雰囲気になりました。教室終了後には、支社スタッフとママが会話を楽しむ横でぐっすり眠る赤ちゃんや、先生と育児の会話をしているママたちの姿が見られました。
ママたちからは、「スキンシップが大切でとても重要だと改めて気づきました。」、「服を着たままで良いなら毎日できそうな気がします。」、「体のためだけではなく、心のためにも触れ合うことは大切なんだなと改めて実感しました。」などたくさんの感想をいただき、今後の親子のコミュニケーションの一つとして、ベビーマッサージを活用していただけそうです。 

今後も、引き続き全国各地でイベントを開催する予定でございます。お近くの地域で開催の際は、ぜひお越しください。みなさまのご参加をスタッフ一同お待ちしております。

イベント当日ギャラリー

※写真をクリックすると写真が拡大します。

(登)コ‐販支‐3128(H27.9.24)使用期限(H27.12.15)

ページの先頭へ

おすすめサイト

  • プレゼントキャンペーン
  • Sanrio サンリオ公式サイト
  • SanrioBB ゲーム動画壁紙がたくさんあるよ!
  • BOOKS FOR CHILDREN
  • Neem Tree

ページの先頭へ