• HOME
  • 赤ちゃんクラブとは
  • プレゼント応募
  • リメイクレシピ付き!今月の常備菜レシピ
  • 今月の絵本
  • 全国の0円遊び場
  • イベント検索

11月6日開催 フコク生命のベビーマッサージ教室(三重支社)
イベントレポート

場所
富国生命保険相互会社
三重支社 主催

三重支社主催で「ベビーマッサージ教室」を開催!

11月6日、フコク生命 三重支社主催で「ベビーマッサージ教室」が開催されました。会場となった「三重県総合文化センター」は、JR津駅から車で10分ほど。コンサートやミュージカルなどが催されるホールや、図書館、生涯学習センターなどを備えた多目的文化施設です。会場周辺は自然豊かな景色が広がり、街路樹や施設内の緑は、徐々に秋も深まり、赤や黄色に色づきはじめていました。この日は最高気温20℃の快晴で、過ごしやすい陽気でした。三重支社主催のベビーマッサージ教室は、今回が初めてとなりますが、59組118名ものママと赤ちゃんにご参加いただきました。開始前の会場には、お昼寝タイムでぐっすりな子、腹ばいで全身運動する子、ニッコリ笑顔をくれる子など、可愛い姿がたくさん♪ママやスタッフも、ほっこり癒されました。
この日の先生は、小学校の娘さんのママである吉村美奈先生です。先生は "ふれること、マッサージすること、抱きしめることで子育てはうまくいく" という事をベビーマッサージを通して経験されたそうで、ママたちへ「みなさんの心にとまったものが、今みなさんに必要なものです。何か1つでも持ち帰ってもらえたら嬉しいです。」とご挨拶があり、ベビーマッサージ教室がスタートしました。

我が子をいっぱいの愛情で、つつんであげてください!

 ママと赤ちゃんは母子一体。ママが元気じゃないと、赤ちゃんは元気にならないそうで、大きく伸びたり、手をぶらぶらさせたり、まずはママを元気にするセルフケアからスタートしました。そして、ママのケアの後は、“魔法の手”と言われる、柔らかく温かいママの手で、さっそく赤ちゃんに触れていきました!
 股関節の運動にもなる、「おふねこいで」の手遊び歌では、お歌に合わせ、赤ちゃんのあんよを舟のオールのように漕いでいきました。赤ちゃんが転倒してしまった時、顔から落ちないためにも、股関節を鍛えてあげることが大事なようです。そして、おなかのマッサージは「ゆっくりと、あたためるように」さわることがポイント。腸を強くしたり、体温をあげる効果があるそうです。また、おむねのマッサージは、ハートを描きながら肩の部分に圧を加え、肺に酸素をいっぱい入れて深呼吸を促してあげます。先生もご家族全員で取入れているそうで、免疫力アップにつながり、風邪も引きにくくなったそうです!
 参加者のみなさんは、お姉ちゃんと赤ちゃんの弟を交互にマッサージするママや、寝ている我が子の背中を愛おしそうにさわるママ、見つめ合って愛情を交換している親子など、上手にスキンシップをとる姿が見られ、触れられている赤ちゃんも、触れているママもとっても気持ち良さそうでした。そして最後に先生からは、「我が子をいっぱいの愛情で、つつんであげてください!」とメッセージがあり、幸せいっぱいな雰囲気の中、教室は終了しました。

教室終了後には、ご当地キティちゃんのぬいぐるみと記念撮影をする親子や、スタッフと育児の話で盛り上がったり、先生に質問や相談をするママがいたりと、最後まで賑やかな一日となりました。ママたちからは、「自分の心も落ち着く時間になりそうで、続けたいと思います。」、「前からずっと興味がありました。たくさん赤ちゃんと触れ合う事ができ、絆がより深まると思います。」、「マッサージで風邪をひきにくくなったりすることにびっくりしました。」などたくさんの感想をいただき、ベビーマッサージを通して、お子さまとの絆を感じる事のできる時間を過ごしていただけたようです。


今後も、引き続き全国各地でイベントを開催する予定でございます。お近くの地域で開催の際は、ぜひお越しください。みなさまのご参加をスタッフ一同お待ちしております。

イベント当日ギャラリー

※写真をクリックすると写真が拡大します。

(登)コ-販支-2417(H27.8.19)使用期限(H27.11.6)

ページの先頭へ

おすすめサイト

  • プレゼントキャンペーン
  • Sanrio サンリオ公式サイト
  • SanrioBB ゲーム動画壁紙がたくさんあるよ!
  • BOOKS FOR CHILDREN
  • Neem Tree

ページの先頭へ