• HOME
  • 赤ちゃんクラブとは
  • プレゼント応募
  • リメイクレシピ付き!今月の常備菜レシピ
  • 今月の絵本
  • 全国の0円遊び場
  • イベント検索

あっと驚くリメイクレシピ付き! 今月の常備菜レシピ

「ブロッコリーとツナのガーリックソテー」&「鮭の竜田揚げ」

このコーナーでは、初心者でも簡単においしく作れる常備菜を紹介します。メニューは「基本の常備菜」2品と、基本の常備菜をアレンジした「リメイクレシピ」2品の合計4品です。常備菜は多めに作っておくと便利ですが、同じおかずが続くのを嫌がるお子さまもいますよね。そんなときにリメイクレシピが大活躍! ぜひ日々の献立にお役立てください。

今回のメイン食材は、「ブロッコリー」と「鮭」です。ブロッコリーは、ビタミンCが豊富で、その含有量はレモンよりも多いといわれています。旬の季節は風邪予防のためにもモリモリと食べたい食材です。そこで、食欲をそそるガーリックソテーにしました。「ブロッコリーとツナのガーリックソテー」のアレンジは、バゲットを器に見立てた、手軽に作れるキッシュです。また、鮭はタンパク質を豊富に含み、美肌や疲労回復の効果が期待できます。翌日のお弁当やサンドイッチの具材にもなる、竜田揚げにしました。「鮭の竜田揚げ」のアレンジは、きのこたっぷりのみぞれあんかけです。熱々をごはんと一緒にどうぞ!

レシピ考案者:フードコーディネーター・スタイリスト/2人のお子さまのママ 鈴石真紀子さん

★常備菜の保存期間についての注意
よく冷ましてからフタをして、冷蔵庫に保管した場合での保存可能日数を表示しています。冷蔵庫の開閉頻度や食材の鮮度、季節や室内の状況によって前後します。常備菜の保存状態を見ながら判断してください。アレンジメニューについては、調理した当日中にお召し上がりください。

【ベース常備菜】①

ブロッコリーとツナのガーリックソテー

材料(4人分)
  • ブロッコリー…1株
    にんにく…1片
    オリーブオイル…大さじ1
    水…大さじ4
    塩…ひとつまみ
    ツナ缶(ブロックタイプ)…1缶(140g)


    塩…少々
    こしょう…少々

    保存期間:3日間
    保存方法:冷蔵庫保存
作り方
  1. ブロッコリーを小房に分け、茎部分は皮を厚めにむいて一口大に切る。にんにくはみじん切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイルを引き、にんにくを入れて弱火にかける。にんにくの香りが立ってきたら、ブロッコリーの茎部分を先に加えて軽く炒め、次に花蕾(からい)(つぼみ部分)を加えて全体を混ぜ合わせる。
  3. 2)に水と塩を加えて中火にし、水分を飛ばすように炒める。ブロッコリーに火が通ったら、オイルを絞ったツナ缶を加えて軽く混ぜ、ツナの身を崩しすぎないようにしながら2~3分ほど炒め合わせる。
  4. 塩・こしょうで味を調えれば完成。
ワンポイントアドバイス
ツナ缶は細かいフレーク状よりも、ゴロッと塊のあるブロックタイプの方が、食べ応えがあり、味のアクセントになります。

ページの先頭へ

★アレンジメニュー★

ブロッコリーとツナのバゲットキッシュ

材料(4人分)
  • バゲット…1本
    卵…2個
    生クリーム…200cc
    「ブロッコリーとツナのガーリックソテー」…150g
    とろけるチーズ(シュレッドタイプ)…10g
    塩…少々
    こしょう…少々
作り方
  1. バゲットは、蓋と器になるように、上から1/4くらいを横にスライスする。器部分のパンの中身を手でくり抜く。
  2. 卵をボウルに割りほぐし、生クリームを加えてよく混ぜ合わせる。「ブロッコリーとツナのガーリックソテー」を加え、とろけるチーズと塩・こしょうを加え、全体を混ぜ合わせる。
  3. 2)をパンの器に流し入れ、上にとろけるチーズ(分量外)をのせたら、200℃に予熱したオーブンで30分間焼いて完成。
ワンポイントアドバイス
バゲット以外にも、スライスしていない角食パンやカンパーニュなど、中身をくり抜いて器にできるものであれば代用可能です。

ページの先頭へ

【ベース常備菜】②

鮭の竜田揚げ

材料(4人分)
  • 生鮭…4切れ
    酒…大さじ2
    しょうゆ…大さじ1
    しょうが絞り汁…1片分
    片栗粉…適量


    大葉…適量

    保存期間:5日間
    保存方法:冷蔵庫
    冷凍保存可能(保存期間約1ヵ月)
    ※冷凍後は加熱調理をしてください。
作り方
  1. 生鮭は、骨を骨抜きなどで取り除き、一口大に切る。
  2. 1)に酒、しょうゆ、しょうがの絞り汁を加えて生鮭を軽くもみ、味がなじむまで10分ほど置く。
  3. 2)に片栗粉をまぶして、180℃の油できつね色になるまで揚げれば完成。
ワンポイントアドバイス
鮭の骨は丁寧に取り除くようにしましょう。鮭に下味をしっかりとつけることにより、臭みが抜けておいしく仕上がります。

ページの先頭へ

★アレンジメニュー★

鮭のキノコみぞれあんかけ

材料(2人分)
  • だし汁…250cc
    お好みのキノコ(しめじ、まいたけ、えのき、エリンギなど)…150g

    【調味料】
    ┣酒…大さじ1と1/2
    ┣みりん…大さじ1と1/2
    ┣しょうゆ…大さじ1/2
    ┣塩…小さじ1/2

    大根(すりおろしたもの)…200g
    水溶き片栗粉(水:片栗粉=1:1)…大さじ2
    「鮭の竜田揚げ」…6切れ
作り方
  1. だし汁を鍋に入れて中火にかけ、沸騰したところにキノコを加える。
  2. 1)に【調味料】を加え、ふつふつとしてきたら大根おろしを加える。
  3. 2)に水溶き片栗粉を加えて混ぜ合わせたら、しっかりととろみがつくまで加熱し、火を止める。
  4. 「鮭の竜田揚げ」をオーブントースターや魚焼きグリルでカリッとするまで温め直してから器に盛り、上から3)のあんをかければ完成。
ワンポイントアドバイス
キノコは数種類用意することで、風味よく、いろいろな食感を楽しめます。あんは、食べる直前にかけるようにしましょう。

ページの先頭へ

おすすめサイト

  • プレゼントキャンペーン
  • Sanrio サンリオ公式サイト
  • SanrioBB ゲーム動画壁紙がたくさんあるよ!
  • BOOKS FOR CHILDREN
  • Neem Tree

ページの先頭へ