• HOME
  • 赤ちゃんクラブとは
  • プレゼント応募
  • リメイクレシピ付き!今月の常備菜レシピ
  • 今月の絵本
  • 全国の0円遊び場
  • イベント検索

あっと驚くリメイクレシピ付き! 今月の常備菜レシピ

「ザワークラウト」&「油揚げの甘辛煮」

このコーナーでは、初心者でも簡単においしく作れる常備菜を紹介します。メニューは「基本の常備菜」2品と、基本の常備菜をアレンジした「リメイクレシピ」2品の合計4品です。常備菜は多めに作っておくと便利ですが、同じおかずが続くのを嫌がるお子さまもいますよね。そんなときにリメイクレシピが大活躍! ぜひ日々の献立にお役立てください。

今回のメイン食材は、「キャベツ」と「油揚げ」です。キャベツには、胃腸の調子を整えるビタミンU(別名:キャベジン)が豊富に含まれています。キャベツは生で食べたり、炒め物にしたりする使い方が多いと思いますが、ここでは植物性の乳酸菌がたっぷり摂れる「ザワークラウト」にしました。「ザワークラウト」をソーセージと煮込んだアレンジは、体が温まる簡単レシピです。油揚げはしょうゆと砂糖で甘辛く煮詰めました。そのまま食べるのはもちろん、細かく刻んで野菜と合わせたり、ごはんに混ぜたりするのもおすすめです。「油揚げの甘辛煮」を使った「いなり巻き」は、お弁当やおやつ、おもてなしなど、さまざまなシーンで活躍します。

レシピ考案者:フードコーディネーター・スタイリスト/2人のお子さまのママ
鈴石真紀子さん

★ 常備菜の保存期間についての注意
よく冷ましてからフタをして、冷蔵庫に保管した場合での保存可能日数を表示しています。冷蔵庫の開閉頻度や食材の鮮度、季節や室内の状況によって前後します。常備菜の保存状態を見ながら判断してください。アレンジメニューについては、調理した当日中にお召し上がりください。

【ベース常備菜】①

ザワークラウト

材料(4人分)
  • キャベツ…約1/2個(500g)
    塩…10g(キャベツの量の2%)
    ローリエ…1枚

    <お好みで>
    粒こしょう…2~3粒
    キャラウェイシード…ひとつまみ

    保存期間:3週間
    保存方法:できあがりまでは日の当たらない場所で常温保存(夏季は3日間、冬季は1週間程度)。その後は冷蔵保存
作り方
  1. キャベツを千切りにし、全体に塩を揉みこみ、そのまま10分ほど置く。
  2. 1)のキャベツを、キャベツから出てきた水分も一緒に、瓶またはジップ付きビニール袋に入れる。ローリエと、お好みで粒こしょうやキャラウェイシードを入れて、フタを(ジップ付きビニール袋の場合は、空気を抜きながら)閉じる。
  3. 日の当たらない場所で1週間ほど(夏季は3日間程度)常温保存する。発酵により容器の中が膨らむ場合は、1日に1~2回ほどフタを開ける(ジップ付きビニール袋の場合は、空気を抜く)。1週間(夏場は3日間)くらいして酸味が出て食べごろになったら完成。完成後は冷蔵庫で保存する。
ワンポイントアドバイス
瓶を使う場合は、煮沸消毒をしてから使用しましょう。肉料理の付け合わせや副菜に、ホットドックの具材としてもOK!ザワークラウトの発酵が進むにつれて酸味が増すので、味の変化が楽しめます。酸味が苦手な方は、炒め物にするとまろやかな風味になるのでおすすめです。

ページの先頭へ

★アレンジメニュー★

ザワークラウトの煮込み

材料(4人分)
  • じゃがいも…中4個
    水…約4カップ(720cc)
    「ザワークラウト」…200g(汁を含む)
    ソーセージ…中8個
    ブイヨン(顆粒)…4g
    塩・こしょう…適量
作り方
  1. 皮をむいたじゃがいもを鍋に入れ、じゃがいもがひたひたになるまで水を入れて中火にかける。
  2. 1)が沸騰したら、「ザワークラウト」とソーセージ、ブイヨンを加えて混ぜ合わせて蓋をし、中弱火にして15分ほど煮る。
  3. じゃがいもに火が通ったら、塩・こしょうで味を調えて完成。
ワンポイントアドバイス
ザワークラウトとソーセージからうま味が出るので、塩・こしょうが不要な場合もあります。じゃがいもがやわらかくなるまで煮込み、一度スープの味見をしてから、必要に応じて塩・こしょうを加えるようにしてください。

ページの先頭へ

【ベース常備菜】②

油揚げの甘辛煮

材料(4人分)
  • 油揚げ(長方形)…8枚
    だし汁…2カップ

    【調味料】
    ┣酒…大さじ2
    ┣砂糖…大さじ3
    ┣みりん…大さじ2
    ┣しょうゆ…大さじ3
    ┣塩…少々

    保存期間:5日間
    保存方法:冷蔵保存
作り方
  1. 油揚げをザルに並べ、沸騰した湯(分量外)を上からかけて油抜きをする。
  2. 油揚げの水気を軽く絞り、広げて形をととのえる。
  3. 鍋にだし汁と【調味料】を加えて中火にかけ、沸騰したら2)の油揚げをなるべく広げたままの状態で重ね入れる。キッチンペーパーなどで落としぶたをして中弱火で20分ほど煮る。ときどき煮汁をお玉ですくいながら油揚げの上からかけて、煮汁と油揚げによくからませる。
  4. 煮汁が少なくなり、油揚げに味がしっかりとしみ込めば完成。
ワンポイントアドバイス
時間をかけてじっくり煮込むことで、油揚げの形が崩れずにきれいに仕上がります。油揚げはカットせずにそのままの大きさで煮ることで、ごはんを詰めていなり寿司にしたり、半分にカットしてうどんの具にしたり、細かく刻んで炒め物の具材にしたりと調理に合わせたアレンジがしやすいですよ。

ページの先頭へ

★アレンジメニュー★

いなり巻き

材料(4人分)
  • 米…2合
    水…約360ml
    「油揚げの甘辛煮」…4枚

    【調味料】
    ┣酢…大さじ3
    ┣砂糖…大さじ2
    ┣塩…小さじ1

    しょうがのみじん切り…大さじ1
    いりごま(白)…大さじ2

    <お好みで>
    大葉…適量
    ゆずの皮…適量
作り方
  1. 米を研ぎ、やや少なめの水でごはんを炊く。
  2. 「油揚げの甘辛煮」の左右の端を5mmほど切り落とし、長い辺の1片に切り込みを入れて、広げておく。切り落とした端の油揚げは細かく刻む。
  3. 炊き上がったごはんに、先に合わせておいた【調味料】を回しかける。うちわであおぎながら切るように混ぜ、酢飯を作る。
  4. 3)に2)の刻んだ油揚げの甘辛煮と、しょうがのみじん切り、いりごまを混ぜ、お好みで刻んだ大葉やゆずの皮を加える。
  5. ラップを敷き、その上に2)の油揚げの甘辛煮を広げる。4)の酢飯の1/4量を油揚げの上全体に均一になるようにのせ、ラップごとくるくると筒状に巻き、そのまま冷蔵庫で5分ほど寝かす。
  6. ラップを取り除き、水で濡らした包丁で6等分くらいにカットすれば完成。
ワンポイントアドバイス
いなり巻きは冷蔵庫でしばらく寝かせてから切ることで、包丁が入りやすく、断面がきれいな仕上がりになります。酢飯に大葉やゆずの皮、実山椒などを混ぜると香りよくおいしくなります。また、断面にいくらや木の芽をのせると華やかでおもてなしでも活躍します。お子さまの好きな具材をのせてアレンジするのもおすすめです。

ページの先頭へ

おすすめサイト

  • プレゼントキャンペーン
  • Sanrio サンリオ公式サイト
  • SanrioBB ゲーム動画壁紙がたくさんあるよ!
  • BOOKS FOR CHILDREN
  • Neem Tree

ページの先頭へ