• HOME
  • 赤ちゃんクラブとは
  • プレゼント応募
  • リメイクレシピ付き!今月の常備菜レシピ
  • 今月の絵本
  • 全国の0円遊び場
  • イベント検索

徹底検証!人気美容本 & ダイエット本レビュー

気になる症状別にアドバイス!

気になる症状別にアドバイス!

『オトナ女子の不調をなくす カラダにいいこと大全』(サンクチュアリ出版)
監修:小池弘人

◆今月の美容本
生理痛、偏頭痛、冷え、肩こりなど。病院へ行くほどではなくても、なんだか不調な日はありませんか。ゆっくり寝ていたいけれど、待ったなしの子育てや家事に追われて休めないのが子育てママの辛いところ。ひどくなると、イライラしやすくなったり鬱々としたりと、心にも影響を及ぼし負のスパイラルに陥ることも……。
そんなときにおすすめなのが、体のバランスを整えること。一例をあげると体を温め、血の巡りをよくすると漠然とした不調の多くが改善されるようです。この本には体のバランスを整える方法がたくさん紹介されています。「やってみたいな」と思うことから取り入れていきましょう。

◆監修 小池弘人さん
医学博士。小池統合医療クリニック院長。群馬大学医学部非常勤講師、日本統合医療学会指導医、日本内科学会認定医、日本臨床検査医学会臨床検査専門医でもある。漢方、鍼灸などの東洋医学を通じて、現代医療におかえる代替医療の可能性を追求することに力を注ぐ。監修として関わった『ふくらはぎをもむと超健康になる』(マキノ出版)がベストセラーになり、「ふくらはぎ習慣」の火つけ役に。著書に『決定版!新ふくらはぎ習慣』(扶桑社)、『ふくらはぎ「もみ押し」健康法』(静山社)、甲野善紀との共著『武術と医療』(集英社)がある。
【公式HP】http://www.koikeclinic.com

◆レポート
まずは、小池医師のすすめる、不調をなくすために日常から心がけたいことをご紹介します。次に、具体的な対策やポイントをチェックしていきましょう。

体験レポート


体調が悪いとネガティブ思考になりやすいですし、逆にうれしいことがあれば、自然と体が元気になってくるものです。体のバランスを整えるポイントを意識しながら、スムーズな体内循環をイメージするだけでも、自分自身の滞りの要因に気がつきました。まずは自分の体の中に目を向けてみることから始めてみましょう!
体験者 natsuko

ページの先頭へ

おすすめサイト

  • プレゼントキャンペーン
  • Sanrio サンリオ公式サイト
  • SanrioBB ゲーム動画壁紙がたくさんあるよ!
  • BOOKS FOR CHILDREN
  • Neem Tree

ページの先頭へ